Sergey Golovin

セルゲイ・ゴロヴィンでいいのだろうか。

多分ロシア人ぽいです。

このアルバムを初めて聞いてこのギタリストを知ったけど、まさに次世代という響きがぴったりなギタリストですよね。

こういう事をやられると、もはや練習する気がなくなります。

別にこの人と競うわけじゃありませんけど(笑)

ちょっとギターの音がデジタルっぽさもありますがメロディーやリフ、アレンジはどれもかっこいいです。

 

スポンサーリンク

しかも聞いただけでは、これどうやって弾いてるんだ?と思うフレーズも多く

「オラ、ワクワクしてきたぞ」(孫悟空風)

な状態になります。

さらにこの人色々な機材のレビュー動画的なものもやってるのでどれも面白いです。

しかも音のクオリティがどれもいいから、どの機材もめちゃくちゃ良く聞こえます。

 


このAMTのプリアンプもかなりいい音で弾いています。

この人のAMTのS1を弾いている動画を見て、実際にAMTのS2を買いました。

ここにはちょっとその動画が貼れなかったですが。

音が良いのもありますが、この人やっぱり上手いんです。

悔しくなるくらいに(笑)

来日しないと思うけど、したら絶対行きたいと思ったギタリストです。

まあ何と言うか、この人の動画見てると、機材欲がどんどん出てくるので危険です。