今日は僕の自宅でのギターアンプのシステムの紹介です。
 
 
システムというほど大掛かりなものではありませんが
 
 
むしろどう最小限の機材にするかで考えました。
 
 
昔はラック機材が結構あったりミキサーとかもあったんですけどね。
 
 
もう本格的にはやってないので。
 
 
きっとしばらくは、これで行きます。
 
 
このEDIROLはDTM用に使っていたものです。
 
 
今は、もう自宅で録ることもなくなった為PCからは離してしまっています。
 


 
 
このまま処分するのもモッタイナイので購入したZOOMのG3nの音出し専用にすることにしました。
 
 
コンパクトなのでちょうどいいです。
 
 
system1
 
 
このスピーカーに足をつけました。
 
 
軽いDIYです。
 

スポンサーリンク

 
自宅の棚をDIYした時の板が残っていたので、それにタイヤのコロコロをつけました。
 
 
東急ハンズでこの足のタイヤとネジだけ購入して全部で確か600円くらいだったかな。
 
 
板はこんな感じで
 
 
system2
 
 
裏はこんな感じです。
 
 
system3
 
 
ネジでタイヤをとめるだけなので超簡単です。
 
 
棚にしまう時もこのまま転がしてしまうことが出来ます。
 
 
と言いながら、ここまでやってますが未だに音は出せていません。
 
 
ちなみに本当はこのEDIROLは処分しようと思ってました。
 
 
iLoud Micro Monitorが欲しかったので。
 


 
 
でも
 
 
これ高いですからね
 
 
まあ、今のところはZOOMのG3nがちょうど上に乗せれるからいいとしておきますか。