mam1
僕が大好きなギタリストの一人Marco Sfogliのシグネチャーモデルが出ていました。
 
 
彼の事は以前記事にも書きました。
 


 
 
このギターのルックスだと「Marco Sfogliモデル」という事を知らないと誰も気付かないですね。
 
 
大体ギターヒーローのモデルって見たらすぐ分かるじゃないですか。
 
 
ポールだってヌーノだってザックだってヴァイだって。
 
 
これだとバレないと言うか。
 

スポンサーリンク

 
スペックに関してはピックアップだけチェックしてみました。
 
フロントがディマジオのエアノートン
リアが同じくディマジオのトーンゾーンです。
 
 
うん、定番。
 
 
というかベストですね。
RGのボディシェイプには間違いないコンビです。
 
 
ではMarco Sfogliによる紹介動画を。
 

 
 
ピックアップセレクターがちょっと変わった位置にありますね。
 
 
使っているうちにすぐに慣れるでしょうけど。
 
 
これ、アンプはVictory Amp使ってますね。
後方に見えますね。
 


 
 
こっちの動画の方が彼のテクニックを堪能できるかも。
 

 
 
かっこいい!!
 
 
さて、MSM1モデルを使って僕が大好きな「Still Hurts」をコピーしている人が居ましたのでその音もどうぞ。
 
 

 
 
やっぱり「Still Hurts」は名曲ですね。
 
 
いつ聞いても素晴らしいです。
 
 
っていうか
 
 
この人めちゃくちゃ上手い!!
 
 
ピッチが凄くいいですよね。
 
 
音もめちゃくちゃいいですね。
 
 
でもここまで上手いとちょっと映像と音の別録りかなとかも思ってしまいます。
 
 
一発撮りでこれだと、だって相当ですよ。
 
 
まあそういう人もいるのかな
 
 
ちなみに日本ではまだ未発売みたいです。
 
 
海外では12万円くらいで発見しました。