Metallicaの新譜の「Hardwired」がだんだんハマります。
 
 
初めて聞いたときには正直何も思わなかったですけど。
 
 
僕の場合はメタリカって段々とハマってきます。
 

 
 
やっぱりね、リフの王様なんです。
 
 
だってこのイントロのリフからして、絶対バンドで合わせたら気持ちいいですよね。
 
 
勿論CDとかの音源にあわせても気持ちいいだろうし。
 
 
ハードロック系の楽曲の場合は、重厚なコーラスやメロディーラインなど聴くのが心地良いですよね。
 
 
でも実際にバンドで素人がカバーしたらショボくなるんです。
よっぽどボーカルが上手いか、コーラスが上手かじゃないと。
 
 
だってあんなコーラス再現するのは、素人はほぼ無理だから。
 

スポンサーリンク

 
それに比べてメタリカのような曲はギターで弾くと凄く気持ちいいし、リフが弾けてさえいればそれなりに聞こえますよね。
 
 
歌のメロディーと言うよりはギターのリフとドラムが割りとメインだったりするから。
 
 
こっちはライブバージョンです。
 

 
 
ライブバージョンはリフのリアル感というか、そういうものがより伝わってきます。
 
 
ちょっとイントロをコピーするだけでも十分楽しいですよね。
これきっとドラムの人も楽しいですよね。
 
 
メタリカはいつの時代でもリフの王様です。
 
 
今でもこれが続いてるって凄いですよね。
 
 
今日はそんなメタリカの「Hardwired」にハマりそうって話でした。
 
 
ちなみに今ツアーをやってるとかやってないとからしいです。
もう終わったのかな。
 
 
韓国では公演があったのに日本ではないみたいです。
 
 
単純にナゼ??
 
 
僕は、そこまでメタリカファンでは無いので別にいいのですが。。