今日もまたタイのペダルです。
 
 
Pedal Tankと言うメーカーのディストーション「G4 Metal Gate」です。
 
 
タイって、なんだかイイペダルが沢山ありますね。
 
 
大体、みんな欧米か中国ペダルなのでタイはノーマークじゃないですか?
 
 
そんな事ないですか?
 
 
勝手に僕が盛り上がってるだけですけどね。
 

スポンサーリンク

 
そんなPedal Tankですが、Songpol Teeramanudが設立しました。
電子工学を学んで、自身はギタープレイヤーでもあります。
 
 
この両方をやってたら何だか、自分が好きな様に好きな音が出せるようにペダルを組むことが出来そうですよね。
 
と、全く知識がない僕は思ってしまいます。
 
 
ペダルを作る人って結構電子工学をちゃんと学んでる人が多いですね。
 
 
そんな期待できるペダルを早速聞いてみましょうか。
 

 
 
ちょっと、入りのメロディーがヘタクソなのはご愛嬌。
 
 
リフではイイ感じですよね。
 
 
まさに、こういうCDの音のギタリストっていますよね。
 
 
僕の好みの音ではありませんが、素敵な音にはかわりありません。
 
 
そしてギターソロでは割とちゃんと弾いてる…
 
 
動画の入りの、あのヘタさは何だったのでしょうね。
まあ、それはいいか。
 
 
どうですか、結構いい音じゃないですか?
 
 
僕は「アリ」です!
 
 
もう一つくらいデモを聞いてみますか。
 

 
 
うん、なかなかいいですよね。
 
 
ちょっと気になりますよね。
 
 
ちなみに、日本でも購入できるみたいです。
 
 
価格は15,000円くらいです。
 
 
きっとPedal Tankから直で買うともっと安いですよね。
 
 
でもPedal Tankのホームページが見つかりません。
タイ語が入るとなかなか探すの大変なんですよね。。
 
 
もし、かしたらどこかに存在してるのかもです。
 
 
Pedal Tankのほかのペダルも気になりますね。