Willian Castroって知ってますか?
 
 
知ってる人居たら逆にびっくりです。
 
 
とか言いながら結構有名なギタリストだったりして。
 
 
バイオ的な事はわかりませんが、どうやらブラジルのギタリストのようです。
まだまだ若そうですね。
 
 
僕はYOU TUBEで初めて知りました。
 
 
個人的には、ちょっとリッチーコッツェンの影響を受けてるのかなと感じるギタリストです。
 
 
気になると思うので早速弾いているところを。
 

 
 
どうですか?
 
 
ちょっとだけリッチーコッツェン的な感じしませんか?
 
 
チキンピッキング入って、スイープな感じとか。
 
 
「フュージョンはみんなこんな弾き方するの!!」
 

スポンサーリンク

 
って言われたら、そうかもしれませんけどね
 
 
そして弾いてる内容なちょっと頭良さそうな感じしますよね。
 
 
ちゃんと理論を学んでる感じというか。
 
 
もう一つくらい動画を。
 
 
こっちはもっとロックな感じです。
 

 
 
ちょっと動画自体は古いものですが、かなりテクってますね。
 
 
入りのイントロは、MR.BIGのコロラドブルドッグの下降フレーズを彷彿とさせますね。
ギターだけじゃなくドラムも似てますよね。
 
 
僕は初めのテレキャス持ってる動画のほうが好きかな。
 
 
今はですけど。
 
 
きっと、もっと若い時だったらロックな方がタイプだったと思います。
 
 
そして彼はAll Tracksというフュージョンバンドもやってます。
 
 
これがまたいいです。
 

 
 
カッコいいですよね。
 
 
んー、いいですね。
 
 
でも、ジェフゴルブにはやっぱりかなわないかな。
 
 
ちょっとジャンルは違うけど。
 
 
こういうテレキャスの人を見ると、自分もテレキャスが使いたくなりますよね。
 
 
テレキャス弾いたとしても、こんなカッコいい音楽をバンドで出来るわけはないですけどね。
 
 
でも、一応一本持ってるんです。
 
 
倉庫に眠ってるけど。
引っ張り出してこようかな。
 
 
そんなにいいテレキャスじゃないですけどね。