Baroni Labの「MINI AMP 50」は以前に、記事にもしました。
 


 
 
今回は同メーカーの「MINI AMP 100」です。
 
 
一気に100ワットにパワーアップ。
 
 
ペダル型のアンプでもビックリなのに、更に100ワットですよ。
 
 
機材ってどんどん進化してますね。
 
 
あとは肝心な音ですよね。
 

スポンサーリンク

 
 
どんな音なのか聞きたいところですが、まだ「MINI AMP 100」の動画はYOU TUBEでは現時点ではあがっていませんでした。
 
 
Baroni Labのウェブサイトには少しだけでダグアルドリッチが弾いているデモがありました。
 
ただ、録音状況がよくないのであまり参考にはなりませんでした。
 
 
よって、ここには貼りません。
 
 
どうしても気になる方は僕の過去の記事の「MINI AMP 50」の動画で何となく感じ取ってください。
 


 
 
50と100ではかなり音も違ってきますので、参考になるかは分かりませんが。
 
 
でも、「MINI AMP 50」は音が悪くはなかったので今回の「MINI AMP 100」も結構期待できるのではないでしょうか。
 
 
ちなみに、「MINI AMP 30」もあります。
 
 
それぞれの価格が
 

  • 「MINI AMP 30」 199ドル   約2,2487円
  • 「MINI AMP 50」 249.99ドル  約2,8248円
  • 「MINI AMP 100」 329ドル   約3,7177円
  •  
     
    今のドル円価格です。
     
     
    うん、まずまずじゃないでしょうか。
     
     
    MOOERのマイクロプリアンプシリーズとBaby Bomb 30は合わせて20,000円くらいなので
     
     
    やっぱり、あとは実際に音次第になってきますね。
     
     
    いやー、それにしても凄い時代になってきましたね。
     
     
    Baroni Labは今後も要チェックメーカーですね。