HOTONEから新しいアンプが出来ました。
 
 
フロアタイプのアンプヘッドです。
 
 
スピーカに繋げばそのままアンプです。
 
 
二種類出てますが今日は今日はハイゲインタイプの方だけ記事にしました。
 
 

スポンサーリンク

 
 
ボディにある「Mojo Attack」のメタリカ風な文字からも、ハイゲインな事が分かります。
 
 
しかもこれが、なかなか音がいいです。
 
 
まあ、プロモーションの動画だから音が良いのは当たり前と言えば当たり前ですが。
 
 
とりあえずは、音を聞いてみますか?
 

 
 
どうですか、結構僕は好きです。
 
 
2チャンネルで、Mojo DiamondがFender Tweedタイプです。
 
 
HeartAttackがMesa Boogie Rectifierタイプです。
 
 
まあ、この2つのタイプがあれば大体OKですよね。
 
 
僕なんかはクリーンはボリュームを絞って出すタイプだし。
 
 
それにしても、レクチタイプの音は結構いいですよね。
 
 
気に入りました。
 
 
あとは792gという事でかなり軽いです。
 
 
そしてパワーアンプは75Wなので、十分すぎるほどですね。
 
 
んー、音が良いのでこれは欲しいです。
 
 
気になる価格は30,000円ほどです。
 
 
価格も素敵。
 
 
だって、ちょっと昔まではこのサイズでまずプリアンプだけだったし、パワーアンプ搭載してなくて6,7万とかしましたからね。
 
 
あ、そこのお客さん!
 
 
リバーブも搭載されてますよ!
 
 
うん、これいいんじゃないでしょうか。
 
 
もし、本気で買うならMOOERのマイクロプリシリーズとパワーのBaby Bomb 30のペダル2つの組み合わせと比べて、どっちがいいかになりそう。