こんにちは。
 
 
最近はずっとシミュレート系のペダルの記事が多かった気がしますが、今日はディストーションペダルです。
 
 
それがRevv Amplificationの「G3」です。
 
 
Revv Amplificationと言えば、以前にアカードンプの記事を書きました。
 


 
 
そうそう、カナダのメーカーでしたね。
 
 
アンプもいい音を出していたわけですが、今回は歪みペダルを出してきました。
 

スポンサーリンク

 
 
では早速、お馴染みOla Englund氏の音を聞いていきましょうか。
 

 
 
いい音してますね。
 
 
Ola Englund氏なので、基本何でも、どの機材のレビューもいい音になりますけどね。
 
 
という事で、もう一つくらい他の人の音を聞いておきましょうか。
 

 
 
うん、こっちもいい音してます。
 
 
かなりハイゲインなペダルですが、ボリュームを絞ってのクランチの感じも凄くいいですね。
 
 
アンディティモンズ的な感じで。
 
 
僕は大好き。
 
 
公式のRevv Amplificationのページにも記載がありますが、本当にメタルからブルースからカントリーまで何でもいけそうですね。
 
 
ちなみに、この記事を書いている時点では、まだ発売されてないみたいです。
 
 
プレオーダー状態になっています。
 
 
229ドルという事です。
 
 
今のレートで言うと25,000円くらいです。
 
 
うん、まあそんなもんかもですね。
 
 
ライオットよりこっちが良さそうですよね。
 
 
ただ色が一緒ってだけですけど。