先日、伊藤 政則のラジオ「POWER ROCK TODAY」でRIOTの新譜を久々に聞きました。
 
 
僕は元々RIOTにそこまで詳しいわけではありませんが、聞いた瞬間にKOされました。
 
 
RIOTってこんなにカッコ良かったんだ
 
 
ちなみにラジオで流れていたのは新譜「ARMOR OF LIGHT」の中からの曲「END OF THE WORLD」です。
 
 
っていうか、RIOTっていつの間にか改名してたんですね。
 
 

スポンサーリンク

 
 
今は正式名称は
 
 
RIOT V
 
 
なんだって。
 
 
マーク・リアリが亡くなってから改名したとか。
 
 
でも、日本ではRIOT名義のまま活動だとか。
 
 
うん、よく分からない。
 
 
ちなみに僕がイントロからKOされた「END OF THE WORLD」は公式の動画なかったのでここでは貼りません。
 
 
一応、公式じゃない動画はあがっていたので、削除されなかったら検索したら聞けます。
 
 
ここでは公式で公開されていた「Heart of a Lion」という曲を貼っておきます。
 

 
 
うん、こっちもメッチャかっこいい。
 
 
僕が好きなタイプのメタルです。
 
 
最近こういう正統派って少ないですよね。
 
 
もう、そういう時代じゃないのかな。
 
 
でも、ある程度の世代以上には絶対ウケると思うんだけど。
 
 
アラフォー以上かな。
 
 
この「Heart of a Lion」もメチャクチャいいけど、やっぱり「END OF THE WORLD」カッコいいかも。
 
 
いや、どっちもいいぞコレ。
 
 
是非、検索して「END OF THE WORLD」も聞いて欲しいです。
 
 
本当に、曲の入りだしからかなりキテますよ。
 
 
そうかー、RIOTってこんなにカッコ良かったのか
 
 
こういうバンドは、もはやギタリストがどうこうじゃないですよね。
 
 
それにしても、このジャケットなんだよ、ダサ過ぎるでしょ、もうちょっと何かなかったの?