僕が好きなギタリストの一人にGary Hoeyが居ます。
 
garyhoey
 
ブルージーでありながらポップなインストもあります。
 
 
久しぶりに彼のサイトを見たら新譜が出ていました。
 
 
というか、知らないアルバムが3枚も出てました。
 
 
Gary Hoeyはメロディアスなラインのインストがメインですが、ブルージーなプレイも得意とするギタリストで、まさに僕の理想なのです。
 

スポンサーリンク

 
一時期、僕はほとんどのアルバムを持っていました。
 
 
かなりの枚数が出てます。
 
 
これは割りと最近のアルバムからです。
 

 
 
どうやって彼を知ったかはもう忘れてしまいましたが、今聞いてもやっぱりいいですよね。
 
 
こっちはライブのインストを演奏しています。
 
 

 
 
音もかなりイイですよね。
 
 
それにしてもこの頭。。
攻めてますよね。。
 
 
この開放弦を含めたリフ的なフレーズは結構Gary Hoeyの常套句的なものかもしれません。
 
 
もっと全然ポップなインストもありますし、クリスマスにちなんだアルバムを数枚出てます。
 
 
貼れるものがあったのでちょっとだけ。
 

 
 
このルックスだから、イカツイ音楽かブルース系の音楽しかやって無さそうに思いますが、割と音かずが少なくて聞きやすい音楽も沢山あるんです。
 
むしろ、そういう曲の方が多いです。
 
 
もっと沢山クリスマス系のインストもあるので、本当はもっと聞いて欲しいくらいです。
 
 
garyhoey
 
 
ほら、写真でもジャケットがそれっぽいのが何枚かありますよね。
 
 
もし気になった人は是非チェックしてみてください。
 
 
今くらいから探すとクリスマスの頃には、丁度いい感じに聞き込めているかもしれないですね。
 
 
というわけで今日は僕が好きなギタリストのGary Hoeyでした。